商品選定を間違うと物販アフィリエイトでは稼げない!?

物販アフィリエイトで稼ぐために

重要となるのが、

 

  • 「商品選定」
  • 「キーワード選定」

 

です。

 

この2つを徹底的にリサーチしないと

全く稼げません。

 

今回は「商品選定」について

商品の細かい選び方を公開しちゃいます。

 

【超重要】アフィリエイトする商品の選び方

リサーチ

 

ASPで商品を探すと

本当に色んな商品が出てきます。

 

「どれを選んだら良いのか全く分からない!」

 

という方は、

 

まずは自分が興味のあるジャンルを

中心に商品リサーチをしてみましょう。

 

特に、 自分が実際に使ったことのある

商品やサービスがあれば、

真っ先にそれをアフィリエイトしましょう!

 

その方が記事にリアリティが出ますし

キーワードも思いつきやすく、

何より作業が続けやすいです。

 

あむちゃむも、

実際に使っている商品がASPにあって

それをアフィリエイトしたら、

 

そこから初報酬が上がって

すぐに0→1の壁を越えられました。

 

 

ざっくりで良いので

「このジャンルに興味があるなぁ」と思ったら、

次のポイントを参考に商品を選んでみてください。

 

 

POINT①人間の悩みや欲望に結びついたもの

ニキビ

 

なんか怪しい感じの見出しになりましたが(汗)

 

簡単にいうと、

 

  • もっと綺麗になりたい! (→痩せたい!)
  • モテたい! (→髪を増やしてかっこよくなりたい!)
  • 苦痛から逃れたい! (→便秘で辛いのをなんとかしたい!)

 

などなど、

 

人の悩みや欲望を解決・緩和するような

商品は売れやすいです。

 

ただ、そういった商品は

競合が強い場合が多いので、

 

穴場かつ需要が見込めるキーワードを選ぶことが

より大切になります。

 

 

POINT②実店舗では買いにくいもの

 

店舗

 

これは女性あるあるだと思うんですが、

 

生理用品、ナプキンとかって

レジの定員さんが男性だと

ちょっと購入するのをためらいますよね。

 

男性だと「デリケアMs」とか。

(CM強烈ですよね笑)

 

そんな感じで、

例えば「脇の黒ずみを解消するクリーム」を

実店舗で買う勇気は中々ないと思います。

 

レジの人に

「この人、脇黒いんだぁ」

って思われてないとしても、

買う勇気がわたしにはありませんorz

 

という具合に、

 

実店舗で買いにくいもの

 

または

 

人に相談するのが恥ずかしいこと

(例えば、vioの脱毛してる?とか)

 

だと、ネットで買おう!と思いますよね。

 

ネットで買うことが多いものほど

物販アフィリエイトに向いている商品だといえます。

 

 

POINT③承認ハードルの低いもの

ハードル

これはASPで

プログラム(プロモーション)の詳細の

「成果条件」と「否認条件」を見ます。

 

最初は

 

報酬クリアの条件のハードルが低いもの

 

を選んだ方が、

初報酬に結びつきやすくなります。

 

では、実際に見てみましょう。

 

 

承認ハードルの高いアフィリエイト商品とは

 

成果条件・否認条件

 

このプログラムの成果条件を見ると、

 

「カウンセリング申込後、

翌々月末日までの来店」

 

で報酬が発生します。

 

この場合、「来店する」というのは

購入者にとってもハードルが高いことなので、

成果自体が発生しにくい商品です。

 

その代わり、

成果報酬の金額が高いことが多いです。

 

 

一方、「否認条件」が多いと

成果が発生しても

キャンセルになる確率が高くなってしまいます。

 

成果条件・否認条件

 

「リピーター」や「キャンセル」が否認というのは

ほぼ全てのプログラムがそうなっていますが、

 

「梱包キット申込をしないと否認」

「沖縄県の方からの申込は否認」

 

というのは

少しハードルが高いと感じます。

 

 

承認ハードルの低いアフィリエイト商品とは

 

成果条件・否認条件

 

いたってシンプルですね。

 

「入金されたら、成果確定」

 

というのが最もハードルが低いです。

クリックされたら報酬になる案件は除きます)

 

 

物販アフィリエイトに慣れてきたら

ハードルの高い(高単価の)プログラムも

どんどん狙っていきましょう。

 

 

*****

 

 

他にも

 

  • メディア露出がある
  • ランディングページ(広告主サイト)が古くない
  • 他商品と差別化できているか

 

というのも

商品選定のポイントですね。

 

そういった基準を使って

アフィリエイトする商品を選んでみてください。

 

 

アフィリエイトする商品が決まったら

各自ASPで広告を取得して、

キーワード選定をしましょう。

 

 

コメント